ゆれる人魚

2015年/ポーランド/92分
◎監督:アグニェシュカ・スモチンスカ◎脚本:ロベルト・ボレスト◎撮影:クバ・キヨフスキ◎美術:ヨアンナ・マハ◎編集:ヤロスワフ・カミンスキ◎衣装:カタジーナ・レビンスカ
◎出演:キンガ・プレイス、マルタ・マズレク、ミハリナ・オルシャンスカ、ヤーコブ・ジェルシャル、ジグムント・マラノウッツナイト

公式HP→http://www.yureru-ningyo.jp

初恋は残酷な味がする、、ポーランド発 摩訶不思議なホラーファンタジー

海から陸上へとあがってきた人魚の姉妹がたどりついた先はワルシャワの80年代風ナイトクラブだった。野性的な魅力を放つ美少女の2人は一夜にしてスターとなるが、姉妹の1人がハンサムなミュージシャンに恋をしたことから、姉妹の関係がおかしくなっていく。やがて2人は限界に達し、残虐な行為へと駆り立てられていく。共産主義下にあった1980年代のポーランドを舞台に、肉食人魚姉妹の少女から大人への成長物語を野性的に描いたホラーファンタジー。監督は本作が長編デビュー作となるポーランドの女性監督アグニェシュカ・スモチンスカ。

7/28土〜8/3金 16:30
8/4土〜8/10金 19:00

 

<鑑賞料金>
一般1500円、学生・シニア1100円、会校生以下・会員1000円