『絶望の怪物』&日替り併映

絶望の怪物

2019年/日本/30分
◎監督・原作・脚本・アニメーション:コタニジュンヤ
◎出演:麻言、香川理沙、小川隼、川嵜かおる、門倉智美、犬飼真志


公式twitter→https://twitter.com/tryanime

3年かけてたった一人で作られた渾身の自主制作アニメーション映画『絶望の怪物』が誕生!ある日、中学生の星野アオイは、自分と家族が醜い宇宙人の怪物であることを知る。両親が隠していたため、彼女と弟のユウタは、その事実を知らずに育ってきた。彼らは薬を使って人間の姿に化けていたが、なぜかアオイにだけ、その薬が徐々に効かなくなり……。

 

 

日替り併映作品

うたかたシノプシス;

 
2019年/35分
◎監督・脚本・演出・作画:小さな音◎出演:芽唯  音楽:りでさん

新米ラノベ作家の「望月準」とちょっとワケありな姉「初芽」。二人の願いは、何気ない日常をずっと続けること。毎日同じことをしていても、少しずつ変化していってしまうこの世界。 はたして、その願いは叶うのだろうか――。

 

 

ピリオド オブ・ザ マウスマン

 
2019年/20分
◎監督:ピエール伊東

フリーターマウスマンは青くて耳が4つある32歳のどこにでもいるおじさん。彼は様々な少女と出逢い、そして死ぬ。夢か現実かわからない世界を彷徨い彼が行き着く先の未来とは

 

 

〈上映スケジュール〉


12/14(土)、12/16(月)〜12/18(水)15:00〜 「絶望の怪物」「うたかたシノプシス;」


12/15(日)、12/19(木)、12/20(金)15:00〜 「絶望の怪物」「ピリオド オブ・ザ マウスマン」

〈鑑賞料金〉

一般1500円、学生・シニア1100円、会員1000円