春原さんのうた

2021年/日本/120分
◎監督・脚本:杉田協士◎原作:東直子◎撮影:飯岡幸子◎照明:秋山恵二郎◎音響:黄永昌◎編集:大川景子◎音楽:スカンク/SKANK◎出演:荒木知佳、新部聖子、金子岳憲、伊東沙保、能島瑞穂、日高啓介、名児耶ゆり、北村美岬、黒川由美子、深澤しほ、安楽涼

公式HP→https://haruharasannouta.com/

美術館での仕事を辞めてカフェでのアルバイトを始めた沙知(24)は常連客から勧められたアパートの部屋に引越しをする。そこでの新しい生活を始めた沙知だったが、心にはもう会うことの叶わないパートナーの姿が残っている。

歌人の東直子による第一歌集『春原さんのリコーダー』の表題歌を杉田協士監督が映画化。撮影を飯岡幸子(『うたうひと』『ひかりの歌』『偶然と想像』)、照明を秋山恵二郎(『花束みたいな恋をした』『きみの鳥はうたえる』)、音響を黄永昌(『不気味なものの肌に触れる』『VIDEOPHOBIA』)が務める。前作『ひかりの歌』が口コミなどの評判により全国各地での公開へとつながった杉田協士監督の長編第3作。第32回マルセイユ国際映画祭 インターナショナル・コンペティション部門 正式出品作品。

〈上映スケジュール〉

1/29(土)〜2/4(金) 15:40
2/5(土)〜2/11(金) 18:20
2/12(土)以降シネ・ヌーヴォXにて続映

 

〈鑑賞料金〉

一般1800円、学生・シニア1100円、会員1000円
※シネ・ヌーヴォXでの上映は一般料金1700円になります
オンラインチケットはこちら