ハーヴェイ・ミルク

1984年/アメリカ/87分
◎監督:ロバート・エプスタイン、リチャード・シュミーセン◎撮影:フランシス・リード◎音楽:マーク・アイシャム◎ナレーション:ハーヴェイ・ファイアスタイン
◎出演:ハーヴェイ・ミルク

「弱者に希望を」ーサンフランシスコの英雄、ハーヴェイ・ミルクの活動の軌跡を描いたドキュメンタリー

1984年・第57回アカデミー長編ドキュメンタリー賞受賞作品。自らゲイを公言し、社会的弱者の権利獲得を訴えたサンフランシスコ市政執行委員ハーヴェイ・ミルクの活動を、1978年に同じ執行委員の男に暗殺された事件を中心に追っていく。

上映スケジュールはこちらをご覧下さい 。

 

<鑑賞料金>
一般1500円、学生1200円、シニア1100円、会員1000円