人間機械

2016年/インド・ドイツ・フィンランド合作/71分
◎監督・脚本・製作・編集:ラーフル・ジャイン ◎製作:タナシス・カラサノス、イッカ・ベファカラハティ ◎撮影:ロドリゴ・トレホ・ビラヌエバ ◎編集:ヤエル・ビトトン


公式HP→http://www.ivc-tokyo.co.jp/ningenkikai/

超絶音響/工場労働/記録映画

インドの出稼ぎ労働者たちが直面する苛烈な現実を長回しの撮影で追ったドキュメンタリー。インドの北西部グジャラート州にある巨大繊維工場。劣悪な環境下で働く労働者たちの姿をカメラが淡々と追う。宗教画を思わせる画面構成と工場の機械音を捉えた音響設計によって、著しい経済成長を遂げるインドのもう1つの現実を観客に訴えかけていく。監督は新鋭ラーフル・ジャイン。山形国際ドキュメンタリー映画祭2017のインターナショナル・コンペティション部門上映作品。

10/6土〜10/12金 16:55
10/8月・祝 12:25
10/13土〜10/19金 20:45
10/20土〜シネ・ヌーヴォXにて上映
10/20土〜10/26金 12:40

 

<鑑賞料金>
一般1800円、学生・シニア1100円、会員・高校生以下1000円