美しき仕事

1998年製作/93分/フランス
◎監督・脚本:クレール・ドゥニ◎原案:ハーマン・メルビル◎共同脚本:ジャン=ポール・ファラゴー◎撮影:アニエス・ゴダール
◎美術:アルノー・ド・モルロン◎衣装:ジュディ・シュルーズバリー◎編集:ネリー・ケティエ
◎出演:ドニ・ラバン、ミシェル・シュボール、グレゴワール・コラン、リシャール・クルセ、ニコラ・デュボシェル

公式HP→https://www.beau-travail2024.com/

 

フランス、マルセイユの自宅で回想録を執筆しているガルー。かつて外国人部隊の上級曹長だった彼は、アフリカのジブチに駐留していた。暑く乾いた土地で過ごすなか、いつしかガルーは上官であるフォレスティエの多くの資質に対し、羨ましい思いを抱くようになる。ある時、部隊にサンタンという新兵がやってくる。社交的な性格でたちまち人気者になったサンタンに対し、ガルーは嫉妬や羨望を抱き、いつしかサンタンを破滅させたいと願うようになる。


「白鯨」などで知られるハーマン・メルビルの小説「ビリー・バッド」を下敷きに、フランスの名匠クレール・ドゥニが手がけた作品で、青くまばゆいアフリカの海岸を背景に、フランスの外国人部隊と、それを率いる指揮官の送る日々を描いたドラマ。

 

主演は「汚れた血」「ポンヌフの恋人」などのレオス・カラックス作品の常連として知られるドニ・ラバン。日本では長らく未公開だったが、2024年に4Kレストア版で劇場初公開。

 

〈上映スケジュール〉

◆上映スケジュールはこちらをご覧ください

 

〈鑑賞料金〉

一般1900円、シニア1300円、会員・学生1200円、高校生以下・ハンディキャップ1000円
オンラインチケットはこちら